2018・5・26 徳島津田波止周辺でキス、コチ釣り

最近暑くなってきて徳島の水温も高くなり、魚たちの活性も上がってきましたね。

今年は釣れ始めるのが遅れているとよく聞きましたがやっと釣果も出てきました。

それで今回は私も船を出しまして、いつもの津田の南波止周辺で釣りをしてきましたので報告したいと思います。

今回狙った魚はキスとコチです。

キスを釣りながら、そのキスをエサにコチを狙うという寸法です。

キスの仕掛けは単純に5号ほどの軽い鉛をつけた天秤に二本針の仕掛けとなります。

エサは石ゴカイを使いました。

始めは浅場を釣ってみます。

すぐに15センチ前後のキスが釣れてくれました。

今日は数釣りが出来るかと期待しましたがあまり連発はせず、場所を変えながらポツポツと釣って行く感じでした。

その後コチを狙ってキスを泳がせていましたがこちらもアタリがなく・・

5時間以上が経過・・・

昼を過ぎてそろそろ帰ろうかと思っているとコチ狙いの仕掛けが潮と逆の方向に引っ張られていました。

まあこの日はゴミも多く、引っ掛けたかなあ・・・と、仕掛けを回収すると重い上に魚の引きが!!!笑

これはまさか!!!

本命のマゴチでした。

思った以上にアタリが小さく、アワセも入れていませんでしたが針を丸呑みで無事釣り上げることが出来ました。

5時間も粘ったかいがありましたね〜

時合がきたかとその後も粘ってみましたがアタリはなく・・納竿としました。



スポンサーリンク

・結果

キス 10~20センチ 30匹

マゴチ 50センチ 1匹

夜はコチの唐揚げとキスのお刺身になりました。

やっぱり自分で釣った魚は格別美味しいですね。(料理人の腕の良さか・・)

コチは今が旬で、冬のフグは夏のコチと言われるくらいに美味しい魚だそうです。

今はコチを釣る良い季節ですのでみなさんも是非狙ってみてはどうでしょうか?



スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする