磯釣り:2018年新年初釣り釣果報告(甲浦)

少し遅くなりましたが、明けましておめでとうございます!

みなさん年末年始は釣りに行かれた方も多いのではないのでしょうか?

わたしはいつもいはら釣具小松島店でエサを購入して混ぜていくのですが、年末年始は平均して120くらいはエサが出ていましたね・・(笑)

さて、1月6日に甲浦の磯にグレ狙いで磯釣りに行ってきましたので報告したいと思います。

しかし今回釣りに夢中で写真を全く撮ってませんでした・・文字だけで見にくくてすいません。

6:00 磯決め

今回も二人で行ってきました。

甲浦は前日の午前8時から電話した順に磯を決めることが出来ます。

正直8時丁度に電話を掛けても混みあって繋がりません・・(笑)

お客さんはかなり多く40人以上はいたのではないでしょうか。

この中で私たちの順番は10〜15番目くらいだったのかな?

ヒナダン、長兵衛、タナなど前にある磯はほとんどうまっていました。

銀座、浅草方面で空いている場所を聞くと、ヤグラと浅草は空いているとのことで浅草に行くことになりました。

7:15 釣り開始

本日の仕掛けは・・

竿 1.2号 500

道糸 2号

ハリス 1.75号

針 グレ針4〜5号

ウキ B G2

水温は17℃くらい

浅草という磯は広く、狙うポイントはたくさんありました。水深は浅めです。

沖向きは少し低くなっており潮が満ちてくると波を冠ります。

最初は高い場所から釣りを始めました。

開始直後に大きなアタリがあり、水面まで上げてきたものの最後の最後でチモトを切られてバラし・・・

色は白かったのでグレではなかったと思うのですが、キツかイシダイでしょうか。

それ以降アタリがなくなりましたが、昼前くらいにやっとグレのアタリがありまして釣れたのは35センチオーバーのグレです。

その後も少し活性が上がってきたのか、ポツポツと30センチほどのグレが釣れる感じでした。

タナは1ヒロ半〜3ヒロほどで釣れていました。

しかし続けて釣れることはなく、食いもあまり良くないみたいでした。

また、アイゴやカワハギなどは多いみたいでエサはすぐに盗られていました。

こいつらがいなかったらもう少し釣りやすかったと思います・・

15:30 納竿

その他の磯もイマイチのようでしたが、ミツバエの人はかなり釣っていたみたいです。



スポンサーリンク

・結果

グレ 30〜38センチ 4匹

カワハギ 1匹

今回釣れたグレは丸々していて寒グレという感じでしたね。

まだ食べていませんが見た目は美味しそうでした。



スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする