釣りの悩み:渡船などで船酔いしないようにするには?

みなさんこんにちは・・・

昨日天気予報をみているとまさかの台風2発目が近づいているとのこと・・・

しかも予報によると今回も週末の土曜日あたりに四国に接近しそうな感じ。

週間予報では徳島はすでに土日は雨マークがっ!!

確実に海は荒れるでしょうし、釣りは難しいですね・・・orz

まさかの10月は釣りに行った回数がゼロになってしまいそうな感じです。

私は船釣りもするのですが、今徳島では丸アジとカワハギのベストなシーズン・・・

このタイミングで釣りに行けないとか本当に無念です。。。

この借りは磯釣りで返すしかなさそうですね!!

ちなみに先週は釣具屋で磯釣りの小物たちを購入してきました。

不足しているウキやハリス、ガン玉、針などですね。

しかも普段買わないルアーや餌木なんかも買ってみました。

釣り番組をみていると平和卓也さんが磯でルアー釣りを楽しそうにしていたのでその影響です・・(笑)

まだ水温の高い秋口なんかはこういった釣りをしてみるのもおもしろいですよね。

早く磯に行ってルアーを投げたいです。(私はだいたいルアーは3回投げたら飽きます)

さて今回のお題ですが・・

⬇️⬇️⬇️



スポンサーリンク

船酔いしないようにするにはどうすればいいのか?

・・・というのを調べてみました。

一度でも経験したことがある人は分かると思いますが、船酔いって本当に辛いです。

私も時々なりますが恐ろしく吐き気がこみ上げてきますし、お腹が痛くなって漏らしそうになったりもします(笑)

出来ることなら二度と味わいたくないですね。

船酔いなんて全くしない人もいますし、慣れたら大丈夫っていう人もいます。

しかし、毎回船に乗ると酔ってしまうという人もたくさんいます。

そんな人はどうすれば船酔いにならないか、船酔いを軽くできるのかを調べてみましたので参考にしていただけたらと思います。

①睡眠を十分にとる。

これは必須ですね。

寝不足の状態で船に乗ると船酔いしやすくなります。

釣りの前日は楽しみでちゃんと眠れないという人も多いかと思いますが早めに布団に入って眠りましょう。

②朝食を摂る。

船に乗る前には、ちゃんと食事を摂っておきましょう。

空腹の状態で乗ると船酔い率はかなりアップします。

かといって食べ過ぎても気分が悪くなるので注意です!!

③揺れの少ない場所に座る。

船に乗ったら一番揺れの少ない場所に座りましょう。

船の先なんかは一番揺れるので避けて、操舵室の後方がよいと思われます。

排気ガスを吸うと酔う人もいるみたいなので一番後ろは危険かも・・・

また、船の振動が強い場所は個人的にめちゃくちゃ酔います。

④遠くを見る

船酔いは視覚的な部分も大きいです。

近くを見ていると常に揺れているので危険。

安定している遠くの景色、山や水平線などを見ていると良いと思われます。

⑤酔い止めを飲む。

普通に酔い止めを飲むと効果的かも。

飲むタイミングが早すぎても遅すぎても効果がないので、30分くらい前に飲むのがベストかと・・・

⑥近くの磯を選ぶ

渡船時間の長い遠くの磯を避けるのは一番効果的かと思います。

どうしても船酔いが辛い人は近くの磯を選びましょう(笑)

徳島ですと宍喰なんかは10〜15分くらいで磯に上がれますし近くていいですね。

逆に私が一番船酔いをしたのは伊島でした。

遠いし船はめちゃくちゃ揺れるしかなり辛かった思い出が・・・

しかし、上記のようなことを万全にして行けば私は大丈夫でした。

⑦吐く

限界なら海に吐きましょう・・・

さて、船酔い対策いかがだったでしょうか?

私的には①番と②番の睡眠をよく摂ることと、食事を摂って空腹にしないことを確実にしていれば、船酔いはかなりマシになると思います。

船酔いで悩んでいる方は、是非試してみてください。

それでは本日も最後までご覧いただきありがとうございました!!



スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする