2017・9・19 徳島の釣り情報

みなさんこんにちは。

3連休は台風で釣りには行けませんでした・・・

週間天気予報を見てみますと今週も週末から(金曜、土曜あたり)天気が悪いようでしたね・・・

2週連続釣りができないのは辛いのでどうにか天気が持ってくれることを祈るばかりです。

さて本日ですが、最近の徳島での釣り情報をいろいろ探してみまして、どんな魚が釣れているかを確認してみようと思います。



スポンサーリンク

徳島の釣り情報

・波止

波止からは太刀魚が釣れているようですね。

釣り方はキビナゴをエサにしたウキ釣りやテンヤ、ルアー(ワインド)での釣果です。

型は小さいものが多いようで、指2〜3本といったところ。

食いが渋い日も多いようです。

釣り場は津田沖の一文字、赤石岸壁、大潟工業団地など・・

その他にチヌ、キビレも釣れています。

サイズは25〜40センチくらいで、どこの波止でも釣れています。

やはりエサ取りは多いみたいです。

津田一文字の白灯台付近では2人で40センチまでのチヌを12匹も釣ったとの情報も掲載されていました。すごいですね〜

また、津田一文字では最近丸アジの釣果もよく聞きますね。

サイズは25センチ前後と少し小さめですね。

秋になればもう少し大きなサイズも期待できそうです。

・磯

磯の情報はまだ少ないですね。

中林の磯情報は連日徳島新聞のつりだよりに掲載されているようです。

釣果ですが、チヌは25〜40センチを一人2〜3匹くらい釣っているみたい。

その他に25センチ前後のマダイ、25センチ前後の丸アジとマアジがよく釣れています。

とくに丸アジは数釣りできるみたいです。

良型のマアジと丸アジがよく釣れているようなので、これを狙って釣りに行かれている方が多いのではないのでしょうか。

10月になればグレ釣りもおもしろくなってくるでしょうし、秋が待ち遠しいですね〜

・船釣り

船では、伊島沖や牟岐沖でカツオ、ハマチ、マダイなどの釣果がよく聞かれます。

伊島沖や牟岐沖で一度は釣りをしてみたいですね。

カワハギの情報はまだありませんでした。

私のよくいく徳島沖では、ただいま丸アジがよく釣れており、週末には釣り船もたくさん来ています。

場所はオカメの灯台が丸アジの好ポイントのようです。

サイズは津田沖の一文字や中林の磯と同じくらいで25センチ前後のものが多いみたいですね。

ちなみに先々週、あいのせの灯台に釣りに行った時にカワハギも釣れましたので、こちらも期待できると思われます。

さてさて、今回は最近の釣り情報を簡単に集めてみました。

ちなみに川では鮎やブラックバスなどの釣りもありますが、私は川で釣りせず無知なので、申し訳ありませんが省かせていただきました・・・

それでは週末の晴天を願って、今週も仕事に励みたいと思います(笑)

本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。



スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする