2017.9.9 徳島沖(あいのせ)釣果報告 カワハギ、アジ・・他

みなさんこんにちは・・

今週も早い、早い休日で明日から仕事・・・

今まさにサザエさん症候群に襲われております。

昨日船で、徳島沖のあいの瀬の灯台に行ってきましたので本日はそれの釣果報告をしようと思います。

今回はカワハギがそろそろ釣れないもんかと思いまして、カワハギ竿を一本持って海に出ました。

本当に様子見がてらに行きましたので、エサも生のオキアミしか持っていきませんでしたが、それがそもそもの間違いでした・・・

午前7時ごろ自宅を出発しまして、釣具屋(サンジョイ)でオキアミを購入しました。

船を出したのは7時半ぐらいです。

あいの瀬と書いていましたが、初めは津田の一文字に行きました。

赤灯台から少し外れた場所で釣りをしたのですが、魚の反応なし・・・

10分後、まったくエサもとられていなかったのに急に強いアタリがありました。

カワハギ用の仕掛けだったので、即ハリスが切られましたね。

とりあえずカワハギではないのは確かでした。

その後も少し粘ったのですが、あれ以来アタリがなく場所の移動を決断します。

というわけで、オカメの灯台に向かったのですが、あいの瀬が空いていたのでそちらに変更しました。

オカメでは船が8〜9隻くらいおりまして、丸アジを釣っている様子でした。

サイズは25センチくらいと、まだ小さいようでしたが入れ食い状態のようですね。

秋には大きくなった丸アジも釣れますので、本当に楽しみです。

さて、あいの瀬での釣りですが、仕掛けを入れた瞬間にガンガンアタリがあります。

本当にこの場所は魚は多いですね〜

しかし、釣れる魚は真鯛の子供、ベラ、オセン、ウリボウ・・・とお持ち帰りできるものは一向に釣れず・・・orz

肝心のカワハギも釣れてくれません。

(てかこの灯台めちゃくちゃ傾いてきてるけど大丈夫なのか・・?)

ちなみに今回の仕掛けですが・・

竿 ベイゲーム カワハギH175

リール ステファーノ CI4+

仕掛け 胴付き3本針

シンカー 25号

・・・こんな感じです。

まあ、そんな感じで本命はなかなか釣れませんが、途中アジが回ってきました。

サイズは10〜15センチほどの赤アジです。

これは良いお土産になると思いましてがんばりますが、エサを撒いていないし、カワハギ仕掛けですのでなかなか釣れず数匹釣れただけ。

赤アミとサビキ仕掛けを持って来ておけばよかった。

アジはあまり釣れませんでしたが、そこそこ大きめのカサゴも釣れました。

午前11時。

本命も釣れませんし帰ろうかと思っていたとき、ついにカワハギが釣れました!!

少し前からアタリもないのにエサがとられているなあ・・と思っていたのですがやはりこいつでしたね。

カワハギがいることがわかりましたので、その後も釣りを続けますがなかなか釣れてくれません。

生のオキアミしか持ってこなかったことを本気で後悔しました。

しかし、数十分後ついに2匹目のカワハギが釣れました。

サイズも20センチ以上はありましたし、肝もたくさん入っていました。

それにしてもカワハギを掛けたときは本当に気持ちがいいですね。

以前は小物釣りだとナメていましたが、釣るのは本当に難しい・・

しかし、その分釣れた時の嬉しさも大きいです。

この釣りは本当に楽しくて磯釣りと同じくらいハマりました。てかハマってます。

そして、その後もカワハギを狙って釣りを続けていましたが釣ることはできませんでした。

お昼にもなりましたし、ここで釣りを終了しました。



スポンサーリンク

・結果

アジ 10〜15センチ 10匹くらい

カサゴ 2匹

カワハギ 20センチ前後 2匹

その他にオセン、チャリコ、ベラは入れ食い状態でした・・笑

カワハギも結構いたとは思うのですが、それ以外の魚が多いのがあまり釣れなかった理由の1つだと思います。

他に釣れなかった理由としましては。

・腕が悪い(間違いない)

・エサを生のオキアミしか持ってきていなかった。

これにつきますね。

次回は万全の体制でカワハギ釣りに臨みたいと思います!!



スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする