真夏でも津田南波止でフカセ釣り(チヌ釣り)

みなさんお久しぶりです。

3日ぶりの更新になってしまいました・・

この土日は釣りに行っていた訳ではないのですがね・・汗

しかし、来週は久しぶりにフカセ釣りに行こうかと計画を立てていますので、その時は良い報告ができるように頑張ります!!

行く釣り場ですが、お金もないので磯には行かず波止ですかね・・笑

近場のマリンピアか津田の波止でチヌ釣りをしようかと思っています。

知人の話しによりますと、最近津田の波止では大きめのチヌが数匹、水面に見えているとのことでした。

まあ、見えている魚を釣るのは難しいといいますが、実際エサを撒いて、それを食べているのなら可能性は十分あると思います。

落としこみでは良い釣果が続いているとのことでしたので、フカセ釣りでもうまくエサ取りをかわすことができれば、チャンスは大いにあると思われます。

てか、エサを撒いて食い上がってくるグレはよく見ますけど、チヌで食いに上がってくるやつって小さいサイズばっかのイメージがあるのは僕だけでしょうか・・笑

まあ、食い気があるのに越したことはないので、久々のフカセ釣りですしチヌを爆釣したいところですね!!!

この時期のフカセ釣りっていうとエサ取りが多く、本当に釣りにくいイメージがありますが、以前私が津田の波止でまだまだ暑い時期(9月ごろだったかな・・)チヌとキビレが入れ食い状態だったことがあります。

津田南波止のこの写真のポイントなのですが、その時はエサ取りよりもチヌが先に食ってくるといった感じで、一投一匹釣れる時間もありました。

上の方にいる魚は小さめのチヌやキビレだったのですが、少し底やテトラ際を狙うと大物も掛かりました。

テトラの際で根擦れさえしなければ、問題なく取れましたね。

ちなみに、いつも私がこの津田南波止で釣りをする際は、基本的にこのポイントです。

その理由は・・・

単純に駐車場から近い。

単純にチヌがついている。(と思う)

少し沖は水道になっていて潮が早いが、このポイントは影響を受けにくく、釣りがしやすい。

とまあ、こんな感じの単純な理由です。

⬆️写真奥の波止の先端(角のところ)も良いポイントで、チヌの数釣りもできましたし、良いサイズのアイゴも釣れてとても楽しかった思い出があるのですが、なんせ人気のあるポイントのようで、ルアー釣りの人やサビキ釣りの人で賑わっていることが多いです。

ここは釣りのできるポイント自体がせまいので人が増えると本当にフカセ釣りがやりにくくなります。

以前私が釣りをしている際に、後からサビキ釣りのオヤジが来まして、せまいスペースに無理矢理入って来た上に、私が撒き餌を撒くのがうっとしいと文句を言われ、非常にムカついた思い出もあるのがこのポイントです!!(怒)

『じゃあ無理矢理入ってくんなよ・・ク◯オヤジ!!』

とは言いませんでしたが、気分が悪いのですぐに帰宅しました・・・笑

良い釣り場ではありますが、こういうトラブルが一番嫌なんでなるべくこのような場所は避けるようにしています。

それでは週末は爆釣してきたいと思います!!!

みなさんも熱中症には気をつけて良い釣りを!!!

釣りやアウトドアでの暑さ対策についてはこちら



スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする