太刀魚の季節がやってきた。ワインドとウキ釣り。

こんにちは・・

今日は休日ですが、暑いですし釣りは行かず、たまにはゆっくりしようと思います。

そして朝っぱらから徳島の日曜市に行き、ホルモン焼きと缶ビールをやって帰ってくるというダメ人間っぷりです・・笑

改めて思いましたが日曜市って本当に楽しいですね。

美味しいものがたくさんありますし、朝から飲めるし、骨董品や古い釣り道具なんかも売っているところもありますし・・・

しかし、今の季節は暑いんで朝イチ(6:00時くらいからやってるみたい)で行くのが涼しくて良いですね。

今日私が行った時間は7:30くらいだったのですが既に人でいっぱいでした。

そして既に暑かったです・・・

魚好きな方は珍しい魚も売っているので、見るのだけでも楽しいですよ。

今日は太刀魚がたくさん売っていましたね。

徳島の波止からでも太刀魚がそこそこ上がっているみたいです。

先日の徳島新聞の釣りだよりの欄には、指5本くらいのサイズも上がったりしているとの情報が載っていましたね。

この時期ですと波止から釣るには少し早いようですが型は良いので大物狙いで行っても楽しいかもしれませんね。

私も太刀魚釣りには興味があるのですが、イマイチ詳しくないのでこの場を借りて一緒に勉強していこうかと思います!笑

波止からの太刀魚釣りでは、ウキ釣りと、ルアー(ワーム?)で釣るワインドという釣法があります。

私も一度だけワインドで太刀魚を釣ったことがありますが、めちゃくちゃ楽しかった思い出があります。

太刀魚は習性で群れで行動しているので、一匹釣れると続けざまに釣れることが多く、ルアーでもガンガン釣れました。

太刀魚釣りに関しては、エサ釣りよりもルアーの方が効率が良いと思いましたね。

しかし、釣れない時は本当に釣れないですね。

以前行った場所は、和田島?の赤石の岸壁で釣りをしました。

その時の釣り客の人数は優に100人に近いかと思われるほどいましたが、誰一人と釣れている雰囲気ではありませんでした。



スポンサーリンク

・太刀魚釣りに適した時間帯は?

太刀魚に適した時間帯は明け方と日が暮れる時間帯ですね。

私も実際のところあまり行ったことがないのでそこまで詳しくはないのですが、朝ですと太陽がまだ登ってはいないが薄明るくなってきた頃に、一番釣れたように思います。

明るくなってからでは遅い可能性があるので、暗いうちから現地に行き、釣る用意はしておきましょう。

夜に釣りをする場合ですと、完全に暗くなる少し前ぐらいが狙い目になると思います。

これも私の経験上なのですが、真っ暗になる前よりも、日が沈んで薄暗くなった頃によく釣れた記憶があります。

朝に行くにしても、夜に行くにしても太刀魚のシーズンになると人が多く、場所もとれないので、なるべく早めに行くようにしましょう。

それでは次回、太刀魚の釣り方について書いていこうと思います。



スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする